「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

元日本代表MF小野伸二【写真:グレアトーン】
元日本代表MF小野伸二【写真:グレアトーン】

元同僚の岡山GK金山、藤枝MF鈴木、札幌MF荒野が圧巻テクニックに舌を巻く

 北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二は、クラブ公式ツイッターが「ボールが止まった…」と公開した華麗なトラップ映像が話題を呼んでいる。本人は「まぁこれ位はねぇ」と涼しい顔だが、現役Jリーガーからも「全く止まらない」「半端ない」と驚嘆の声が上がっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 札幌復帰2年目を迎えた42歳の小野は、今季ここまでリーグ戦、カップ戦とも出番を得ていないものの、1979年生まれの黄金世代の1人としてピッチ内外で注目を集める。

 そのなかで、札幌公式ツイッターが5月5日に「ボールが止まった…」と一本の動画を投稿。映像では、多くのファンが詰めかけた練習で、小野が対面からの浮き球のボールを右足で蹴り返すような形でトラップ。勢いを巧みに殺し、目の前にピタリと止めてみせた。

 小野が得意とするベルベットタッチが炸裂し、「何これ(笑)。やっぱり天才だわ…」などの声が上がったなかで、小野はインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で「まぁこれ位はねぇ」と涼しい顔。一方で、現役Jリーガーからは驚きの声が相次いでいる。

 2014~17年に札幌で共闘したファジアーノ岡山のGK金山隼樹は、「伸二さんからしたら当たり前なんだろなぁ…。今日やってみたけど、全く止まらないよね笑」と脱帽。藤枝MYFCのMF鈴木惇が「半端ないですね」とコメントすれば、MF荒野拓馬も「うま」と舌を巻いていた。

 そのテクニックを実戦でもぜひ目にしたいところだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング