「あまり変わってないかなー」 浦和ユンカーの“可愛らしい”幼少期が話題「小さい頃からイケメン」

浦和でプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】
浦和でプレーするFWキャスパー・ユンカー【写真:Getty Images】

こどもの日の5月5日に母親から送ってもらった1枚の写真をアップ

 J1浦和レッズでプレーするデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが、こどもの日の5月5日に公式ツイッターを更新。母親から送ってもらったという、自身の幼少期の写真を公開し、「小さい頃からイケメン」「なんてキュート」と反響を呼んでいる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ユンカーは浦和所属1年目となった昨季、J1リーグ戦21試合9得点という好成績でチームに貢献。2年目の今季は開幕こそ出遅れたが、初先発となった3月19日のリーグ第5節ジュビロ磐田戦(4-1)で今季初ゴールを記録し、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージではライオン・シティ・セーラーズ(シンガポール)との初戦で1ゴールを決めている。

 そんなユンカーがこどもの日の5月5日に公式ツイッターを更新し、「母に『今日は子供の日だ』と言ったら、この写真を送ってくれました あまり変わってないかなー」と添えて1枚の写真を投稿した。

幼少期のはにかんだアップショットに、ファンから「小さい頃からイケメン」「なんてキュート」「いつの時代もカッコイイ!」「何歳頃のお写真ですか?」「かわいい笑顔」「今と変わらないかっこよさ」「IKEMENですね」とコメントが集まっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド