「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

鈴鹿FW三浦知良【写真:Getty Images】
鈴鹿FW三浦知良【写真:Getty Images】

鈴鹿がレストラン訪問の様子を紹介、「羨ましい、贅沢な時間すぎる!!」の声

 日本フットボールリーグ(JFL)の鈴鹿ポイントゲッターズが公式SNSを更新し、“キング・カズ”こと元日本代表FW三浦知良が同僚らとカジュアルな服装でイタリアンレストランを訪問した様子を紹介。チームメイトから「カズさんの漢気に惚れてしまう」という声が上がった一方、ファンも「羨ましい、贅沢な時間すぎる!!」と反応している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 J1最年長出場記録を持つカズは2005年から横浜FCでプレーし、今年1月11日に兄の泰年氏が監督兼ゼネラルマネージャーを務める鈴鹿へ移籍。3月13日のホーム開幕戦(対ラインメール青森)に出場して脚光を浴び、55歳の現在も現役選手としてピッチに立つ。

 クラブ公式ツイッターでは「選手の食事をサポートしていただいている #Trattoria YAMAKAWA さんにお邪魔しました。フィレンツェで修行をされた山川シェフとカズさんはイタリアの話で盛り上がっていました」とツイート。さらに「撮影時のみマスクをはずさせて頂きました。#トラットリアヤマカワ #三浦知良 #中里崇宏 #進藤誠司 #佐藤和馬」と集合ショットも添えた。

 先日、ブラックスーツで兄・泰年氏とともに寿司店を訪れて話題を呼んだなか、今回はカジュアルコーデを披露。真っ赤なパーカーに黒のパンツを合わせ、足元は青スニーカーを着用し、黒キャップとサングラスで隠せないオーラを1人放っている。

 チームメイトのMF佐藤和馬はツイッターで「ブラジルでの生活 ・折れない心 ・継続する力 お料理もお話も贅沢すぎて…カズさんの漢気に惚れてしまう」と綴った。またファンからも「素敵な経験、羨ましいです」「羨ましい、贅沢な時間すぎる!!」などの声が上がっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング