名手ベッカムがメロメロ!? 愛するペットとの“戯れ姿”にファン反応「恋している」「場所変わりたい!」

元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】
元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】

自身のSNSで今年2月に迎え入れたウサギの「COCO」に人参を与える様子を公開

 元イングランド代表MFデイビッド・ベッカム氏は2013年に現役を引退し、米MLS(メジャーリーグサッカー)インテル・マイアミのオーナーを務めている。そんなレジェンドは自身のSNSを更新し、今年から迎え入れたペットのウサギと戯れる様子を公開している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 46歳のベッカム氏は現役時代、マンチェスター・ユナイテッド、レアル・マドリード、ACミラン、パリ・サンジェルマンなどの強豪クラブでプレーをし、イングランド代表を含めてフリーキックの名手としてその名を轟かせた。

 引退後、現在はMLSインテル・マイアミのオーナーを務めているベッカム氏が、自身の公式インスタグラムを更新。今年から迎え入れた新しいペットであるウサギ「COCO」と一緒に戯れる姿を公開している。

 アップされた動画では、ベッカム氏が口にくわえた人参を、「COCO」が一生懸命食べる様子が収められている。ベッカム氏のメロメロな姿に、ファンから「衝撃的」「(ウサギと)場所変わりたい!」「恋している」「レジェンド」というコメントや、多くのハートの絵文字が送られていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング