「マジで凄いの出てきた感ある」 大型ルーキー松木玖生、守備シーンでの体幹の強さに脚光

FC東京でプレーするMF松木玖生【写真:Getty Images】
FC東京でプレーするMF松木玖生【写真:Getty Images】

Jリーグ公式YouTubeチャンネルが横浜FM戦でのディフェンス集を公開

 FC東京の大型ルーキーMF松木玖生は、開幕から5試合連続でスタメン出場を果たした。残念ながら一発退場で次節は出場停止だが、Jリーグ公式YouTubeチャンネルは圧巻の「体幹の強さ」にフォーカスしている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 18歳のルーキー松木は、昨季J1王者・川崎フロンターレとの開幕戦でいきなりスタメンデビューを飾ると、正確なパスでチャンスに絡んだほか、左足の強烈シュートで見せ場を作るなど、難なくフィット。さらなる活躍を期待させるパフォーマンスを示した。

 第3節のセレッソ大阪戦(1-0)からは3試合連続でフル出場。4月2日の第6節横浜F・マリノス戦(1-2)でもスタメンに名を連ねたが、後半30分に2枚目のイエローカードを受けてプロ初の退場処分となった。

 それでも、18歳にしていきなりJリーグで互角の戦いを演じていることは評価に値する。Jリーグ公式YouTubeチャンネルは、「【体幹の強さ】松木玖生のDFシーンをピックアップ!」と題した動画を公開。横浜FM戦、ドリブルで駆け上がるMF喜田拓也に対して激しいショルダーチャージでボールを奪い、さらには鋭いタックルでMF渡辺皓太からボールを狩るシーンなどが収められている。

 ファンからは、「マジで凄いの出てきた感ある」「身体、下半身がプロとしてもう出来上がっている」「A代表で見たい」と期待の声が上がった。

 4月6日の第7節ヴィッセル神戸戦は残念ながら出場停止だが、今後の活躍に期待が高まる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング