浦和GK西川周作、激昂シーンから一転 札幌19歳FWへの“気遣い”SNS投稿が話題「こういう人柄好き!」

浦和でプレーするGK西川周作【写真:高橋 学】
浦和でプレーするGK西川周作【写真:高橋 学】

札幌FW中島の危険プレーに激しく詰め寄るも…試合後にSNSでメッセージ公開

 浦和レッズGK西川周作が、自身の公式インスタグラムを更新。4月2日のJ1リーグ第6節・北海道コンサドーレ札幌戦(1-1)で交錯した札幌FW中島大嘉に寄せたSNS投稿に対し、ファンから「試合後の対応、素晴らしい」「こういう人柄好き!」との声が上がるなど、話題になっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 西川はアウェーでの札幌戦でフル出場。前半30分にMFダヴィド・モーベルグのPKにより浦和が1点リードして迎えた後半20分には、自陣ゴール前への縦パスに抜け出した札幌の19歳FW中島とペナルティーエリア内で交錯し、危険プレーに対して激しく詰め寄るシーンがあった。

 そんななかで試合後、西川は自身の公式インスタグラムを更新。「試合では熱くなりましたが、彼のアグレッシブなプレー、人柄は素晴らしかった これからの彼の未来に期待しています 試合後もありがとう またピッチで再会しましょう」と綴り、下を向く中島へ手を回し、健闘を称えた姿が収められた写真が添えられていた。

 中島へ寄り添ったSNS投稿は話題となり、ファンからは「中島選手への試合後の対応、素晴らしいと思います」「こういう人柄好き!」「人間性素晴らしい」「ナイスフォローです!」などといった賛辞が続々。かつて浦和で共闘したMF柏木陽介(FC岐阜)からは「色々と人として素晴らしかったな」と反応されるなど、現役Jリーガーからも熱視線が注がれた。

 西川の投稿には中島も「西川さん、ありがとうございました!」とメッセージを寄せており、試合後の温かい行動が反響を呼んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング