札幌助っ人のドリブル→鬼キープに仰天、90分過ぎの“無双プレー”にファン「あの時間帯で凄い」

(※写真は昨季のものです)【写真:Getty Images】
(※写真は昨季のものです)【写真:Getty Images】

札幌L・フェルナンデス、C大阪戦の圧巻プレーにワッキーさんも驚愕

 北海道コンサドーレ札幌は、3月19日のJ1リーグ第5節・セレッソ大阪戦を2-2で引き分けたなか、試合終了間際にブラジル人MFルーカス・フェルナンデスが見せた圧巻プレーが話題に。お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーさんが選出する「ワッキーチョイス」でも「みんなに見てほしいこのプレー」と注目されたシーンに、SNS上では「無双」「笑っちゃうくらい凄かった」などの声が上がるなど、注目されている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 リーグ開幕からドローゲームが続いている札幌は、C大阪とのアウェー戦で先手を許すも、前半30分にL・フェルナンデスのCKをDF岡村大八が頭で合わせて同点に。後半再び勝ち越されながらも、同31分にMF金子拓郎のクロスに反応したFW中島大嘉のゴールで振り出しへ戻して、勝ち点1を得た。

 そんな試合で話題になったのが、札幌の助っ人・L・フェルナンデスの圧巻プレーだ。後半アディショナルタイムに突入したなか、自陣中央でボールを拾うと相手2人の間を突破し、そのまま大きく前方へ蹴り出す。さらに、敵陣右サイドのルーズボールに対してはスライディングして見方へパス。マイボールにさせたうえで、再びボールを受けると鋭い動きでキープしながらコーナーフラッグまで持ち込み、CKを獲得してみせた。

 お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーさんは、このシーンを「ワッキーチョイス」へ選出。自身のツイッターで「ルーカスフェルナンデス劇場 ドリブル、スライディングパス、鬼キープ、コーナーとる!この時間にこのプレーはスゴすぎるでしょ!! みんなに見てほしいこのプレー」と綴ると、Jリーグ公式ツイッターがそのワンシーンが収められた動画を公開している。

 ファンからは「ルーカス無双」「もっと評価されていい選手」「ほんと神ってました!」「笑っちゃうくらい凄かった」「完全にスーパー」「あの時間帯で本当に凄い」など感嘆の声が続々と寄せられ、90分を過ぎても躍動感を示したその姿へ熱視線が注がれていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング