鳥栖MFが納車報告 車内の“即席ベッド”に元日本代表MFも反応「オモロイ!笑」

鳥栖でプレーするMF島川俊郎(写真は昨季のもの)【写真:Getty Images】
鳥栖でプレーするMF島川俊郎(写真は昨季のもの)【写真:Getty Images】

島川がエブリイバンとの納車をSNSで報告

 サガン鳥栖のMF島川俊郎が、公式インスタグラムを更新。“趣味用”の車が納車されたことを明かし、元日本代表MFも「オモロイ!笑」と反応している。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 昨季から鳥栖に移籍した島川は、3月6日に行われたJ1リーグ第3節・名古屋グランパス戦(1-1)の後半開始早々に相手FWマテウスとの接触で左膝を痛め、担架で運ばれてピッチをあとにした。その後、翌7日に左膝内側側副靭帯の損傷と診断され、全治8週間と見込まれている。

 そのなかで、3月14日に自身のインスタグラムを更新。「やーっと納車できました!」と新車との2ショットをアップした。

「キャンプ 焚き火が癒しとなり、車中泊したいけど、ハイエースはまだ恐れおおい。という事でエブリィバン。車内はこれから仕上げていきます。治療 トレーニング ご飯 旅には惜しみなくお金使いますが…#お金の勉強 #消費 #浪費 #ミニマリスト #コンディション あがるんで!」

 大型のハイエースではなく、小型で積載性の高いエブリイを選択し、荷室に設置した即席のベッドに寝そべる様子もアップ。ピアノの腕前だけでなく、キャンプ好きでも知られる島川だけに、関東リーグ1部南葛SCに移籍した元日本代表MF関口訓充は、「オモロイ!笑」とコメントしていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング