「もぉちょい敬っていこかー笑」 乾貴士、ゴール後の「髪鷲掴み」&「投げ飛ばし」刑報告

C大阪MF乾貴士【写真:Getty Images】
C大阪MF乾貴士【写真:Getty Images】

京都戦で今季初ゴールを挙げた直後、松田と清武から手洗い祝福

 セレッソ大阪の元日本代表MF乾貴士が、今季初ゴールを挙げた2月26日の第2節・京都サンガF.C.戦(1-1)での舞台裏を動画で公開。「投げ飛ばし」「髪の毛鷲摑み」の刑に遭っており、爆笑が巻き起こっている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 開幕節で横浜F・マリノスに2-2のドロー発進だったC大阪は京都戦、前半34分に武富孝介にゴールを決められ、先制を許してしまう。

 流れを引き戻したのが、乾のプレーだった。後半3分、清武がペナルティーエリア中央へ右足アウトサイドでスルーパスを供給。ダイアゴナルな走り込みを見せた乾が右足で合わせ、同点に追いついた。

 乾は「キヨ(清武)がああいうところで持つとどこかしらにスルーパスは出てくる。あのシーンでは自分を選んでもらって、いいボールが来ました。ギリギリでしたが触れたので良かったです」と振り返っていたが、ゴール直後のチームメイトたちとの喜びシーンをスタンドから収めた動画をインスタグラムで公開。歓喜の輪が解けていく最中、アシストをした10番の清武に投げ飛ばされ、ピッチに倒れ込んでいるが、そのほかにも“手洗い祝福”があったようだ。

「ゴール決めた後に、一本取られた!笑 しばかれるし、蹴られるし、投げられるし、嬉しいけど痛いで。やってんの全員後輩やな笑。もぉちょい敬っていこかー笑笑。でも、皆んなで喜ぶのは嬉しいなぁ。#投げ飛ばしの清武 #髪の毛鷲掴みの松田 #ありがとう笑笑」

 歓喜の輪の中では、DF松田陸に髪を掴まれていたことを明かしており、松田は「ナイスです笑」とコメント。清武は爆笑の絵文字で反応し、阪神タイガースなどで活躍し、親交のある元プロ野球選手の坪井智哉氏も「サイコーー」とメッセージを送っていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング