「カッコいい!」 G大阪、約14万円の“青黒”コラボ電動自転車発売「めっちゃ欲しい」の声

G大阪はパナソニックとのコラボ商品、電動アシスト自転車を発売すると発表
G大阪はパナソニックとのコラボ商品、電動アシスト自転車を発売すると発表

パナソニックとコラボ、電動アシスト自転車「ベロスターミニ」を期間限定発売

 J1ガンバ大阪が、ダイヤモンドパートナー「パナソニック株式会社」とコラボレーションした電動アシスト自転車「ベロスターミニ」を、昨年と同様にクラウドファンディング型ECサイト「TAMATEBA」にて期間限定で発売すると発表した。ファンから「カッコいい!」「めっちゃ欲しい」などの声が上がり、注目を集めている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 G大阪は2021年10月に迎えた30周年を機に発表したクラブコンセプトを体現していくため、日常に寄り添うアイテムを充実させるべく、昨年11月から「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」「Panasonic」「箕面ビール」とのコラボレーションによるアイテムを発表。そして今回は電動アシスト自転車を期間限定で発売する。

 電動アシスト自転車のお披露目の場として、2月19日に行われるホーム開幕戦・鹿島アントラーズ戦において、スタジアム・コンコース内(メインスタンド側)、展示ブースを特別に準備。また、2月23日に行われるルヴァンカップグループステージ第1節セレッソ大阪戦ではファン・サポーターに向けた試乗会も予定している(両日ともその場での購入は不可)。

 デザインはG大阪を象徴する「青黒」となっており、ボディーには「GAMBA OSAKA」の文字も記されている。価格は13万9800 円(税込/送料込/専用充電器含む)。

 また購入特典として(1)2022~2023シーズン限定、G大阪主催ホームゲーム開催時特設駐輪場利用権、(2)電動アシスト自転車購入者限定希望選手サイン入りG大阪オリジナルリュック、(3)選手直筆サイン入り色紙(サインをする選手は選べない)が付く。

 SNS上では「カッコいい!」「めっちゃ欲しい」「これちょっと欲しいかも」などの声が上がっており、反響が広がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング