「若い」 札幌GK菅野、舞妓2人と艶やか“思い出”ショットに驚嘆「よっ、社長!って感じ」 

コンサドーレ札幌でプレーするGK菅野孝憲【写真:Getty Images】
コンサドーレ札幌でプレーするGK菅野孝憲【写真:Getty Images】

「懐かしい写真シリーズ」をSNSで紹介、ファンもユーモアたっぷりに反応

 J1北海道コンサドーレ札幌に所属するGK菅野孝憲が自身のSNSを更新。懐かしい写真として、舞妓さんとの豪華3ショットを公開し、「若い」「よっ、社長!って感じ」と注目を浴びてる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在37歳の菅野は横浜FC、柏レイソル、京都サンガF.C.を経て、2018年から札幌でプレー。加入1年目はリーグ戦未出場、2年目は1試合の出場にとどまったが、20年は28試合、21年は36試合と年々出場数を増やして存在感を高め、いまや正守護神として君臨している。

 そんな菅野が自身のインスタグラムを更新。「『懐かしい写真シリーズ』 おおきに #舞妓さん #京都」と記して1枚の写真をアップした。かつて撮影した1枚では、スーツ姿の菅野が花束などを抱えて中央に立ち、左右で艶やかな舞妓さんがポーズを決めている。

 思い出ショットにファンもユーモアたっぷりに反応。「若い」「いいですね!」「よっ、社長!って感じですね」「モテモテですね」などの声が上がっていた。

 札幌は2月19日のJ1リーグ開幕戦で清水エスパルス(IAIスタジアム日本平)と対戦するなか、菅野の躍動する姿が見られるだろか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング