チームメイトが花道で大歓迎 川崎移籍のチャナティップが全体合流「来てくれてありがとう」

川崎フロンターレで新シーズンを迎えるMFチャナティップ【写真:Getty Images】
川崎フロンターレで新シーズンを迎えるMFチャナティップ【写真:Getty Images】

27日にチーム全体に合流、新天地での活躍に大きな期待

 今冬、J1北海道コンサドーレ札幌からJ1王者の川崎フロンターレへ移籍したタイ代表MFチャナティップが、1月27日に自身のインスタグラムでチーム全体に合流したことを報告。「これからはよろしくお願いします」と添えられた投稿に多くのファン・サポーターから歓迎の声が寄せられている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 現在28歳のチャナティップは2017年夏にタイ1部ムアントン・ユナイテッドから札幌へ移籍。Jリーグ1年目に16試合に出場し2年目の18年には30試合8ゴールの活躍を見せ、Jリーグベストイレブンに選出された。

 昨季はリーグ戦23試合に出場し1ゴールで終えたなか、川崎への完全移籍が決定。Jリーグでも確かな実力を発揮してきた“タイのメッシ”は日本での6シーズン目を新天地で迎えることになる。

 そんなチャナティップが自身のインスタグラムを更新し、チーム全体に合流したことを報告。「暖かく迎えて頂きありがとうございました‼︎これからはよろしくお願いします」と、川崎の選手たちから花道で歓迎された様子を公開。「ようこそ、フロンターレへ」「来てくれてありがとう」など川崎サポーターからの歓迎のコメントが届いた。

 また、母国タイや札幌のサポーターからも「いつも応援しています!」「成功を願っています」「がんばってねChana」などコメントが寄せられており、チャナティップの新天地でのプレーには大きな注目が集まっている。

 攻撃的な川崎のスタイルに適応し、多くの得点に絡むことが期待されているチャナティップ。3連覇を目指すチームでインパクトを残せるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング