FC東京、昨季大分でプレーのブラジル人DFエンリケを獲得「献身的なプレーや闘争心溢れる姿をお見せできたらと思います」

FC東京がエンリケ・トレヴィザンを完全移籍で獲得【写真:Getty Images】
FC東京がエンリケ・トレヴィザンを完全移籍で獲得【写真:Getty Images】

昨季は大分に期限付き移籍し、公式戦34試合3得点を記録

 FC東京は1月8日、ポルトガルのGDエストリル・プライアからブラジル人DFエンリケ・トレヴィザンを完全移籍で獲得したことを発表した。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 これまで、フィゲイレンセFC(ブラジル)、GDエストリル・プライア(ポルトガル)、AAポンチ プレッタ(ブラジル)、FCファマリカオン(ポルトガル)と渡り歩き、昨季は大分トリニータに期限付き移籍していたエンリケは、リーグ戦28試合2得点、公式戦34試合3得点をマーク。身長185センチを誇るDFだ。

 FC東京への移籍に際して、エンリケは「FC東京のファン・サポーターのみなさま、初めまして、ディフェンダーのエンリケ・トレヴィザンです。東京でプレーできる機会をいただけて本当に嬉しいです。献身的なプレーや闘争心溢れる姿をみなさまにお見せできたらと思います。全員で今シーズンの目標を達成できるよう頑張りましょう。よろしくお願いします!」とメッセージを送っている。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング