J1柏、MF小屋松知哉の獲得発表 鳥栖から完全移籍加入「全力で頑張っていきたい」

柏への移籍が決まった鳥栖MF小屋松知哉【写真:Getty Images】
柏への移籍が決まった鳥栖MF小屋松知哉【写真:Getty Images】

今季はリーグ戦37試合6得点をマーク

 J1柏レイソルは12月29日、サガン鳥栖からMF小屋松知哉を獲得したことを発表した。同選手は完全移籍での加入となり「タイトルを取れるように全力で頑張っていきたいと思っています」と声明を発表している。

 26歳の小屋松は、京都橘高校から2014年に名古屋グランパス入り。その後、17年から3シーズンを京都サンガF.C.で過ごし、20年から鳥栖でプレー。在籍2年目の今季は、リーグ戦37試合6得点をマークし、主力として攻撃を牽引した。

 同選手は「柏レイソルのファン・サポーターの皆さま、サガン鳥栖から加入しました小屋松知哉です。タイトルを取れるように全力で頑張っていきたいと思っています。これから応援よろしくお願いします」と声明を発表している。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング