「いつからか家族みたいやった」 柏木陽介、“ワンダーボーイ”田中達也との浦和駅2ショット投稿

浦和時代の元日本代表MF柏木陽介と元日本代表FW田中達也【写真:Getty Images】
浦和時代の元日本代表MF柏木陽介と元日本代表FW田中達也【写真:Getty Images】

柏木と田中は2010~12年に浦和で共闘

 J3のFC岐阜と契約更新した元日本代表MF柏木陽介が、公式インスタグラムを更新。浦和レッズ時代のチームメイトでもあり、今季限りでの現役引退を発表した元日本代表FW田中達也との2ショットをアップし、「心からお疲れ様でした」と労った。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 柏木は今年3月に11シーズンを過ごした浦和を離れ、岐阜へ移籍。自身初のJ3リーグ挑戦となったが、怪我もあり19試合1ゴールの成績にとどまった。

 12月16日に岐阜と2022年の契約更新をした柏木は、インスタグラムで「達也さん現役生活お疲れ様でした」と綴り、2010~12年に浦和で共闘した田中達也と浦和駅で撮影した写真をアップした。

「出会ってきた中であなたが1番のサッカー小僧でしょう。浦和に行って、最初の半年くらいは喋ることもなかったけど、いつからか家族みたいやったな。心からお疲れ様でした。そしてありがとうございました。尊敬しています。#ワンダーボーイ#サッカー小僧」

 数々の選手とともに戦ってきた34歳の柏木の目から見ても、今季限りでの現役引退を決断した5歳年上の田中達也の“サッカー小僧っぷり”は群を抜いていたようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング