神戸DF菊池流帆、憧れの槙野加入に大興奮 「日本1いやアジア1熱苦しいコンビ」結成宣言

神戸移籍の槙野智章と菊池流帆【写真:高橋 学 & 井上智博】
神戸移籍の槙野智章と菊池流帆【写真:高橋 学 & 井上智博】

槙野の神戸加入発表を受けて菊池が投稿「憧れの選手と一緒にやれるなんて」

 12月24日に浦和レッズから元日本代表DF槙野智章がヴィッセル神戸に完全移籍すると発表されたなか、神戸DF菊池流帆がすぐさまSNSを更新。憧れの選手加入に大興奮の様子を見せ、「日本1いやアジア1熱苦しいコンビで」と早くも宣言している。

 槙野はサンフレッチェ広島の下部組織からトップ昇格。ドイツ1部ケルンを経て、2012年から浦和でプレー。今季まで10シーズン在籍し、11月に契約満了のため今季限りで退団すると発表されたなか、浦和でのラストゲームとなった12月19日の天皇杯決勝・大分トリニータ戦(2-1)で後半アディショナルタイムに劇的な決勝ヘディング弾を叩き込み、タイトル獲得で有終の美を飾った。

 そんな“お祭り男”の神戸加入が発表されたなか、神戸の“熱い男”菊地がSNSを更新。「ほんとに来ちゃった、、、昔からの憧れの選手と一緒にやれるなんて、、、ヴィッセルしか勝たん。いや槙野智章しか勝たん」と驚いた様子で記しつつ、「日本1いやアジア1熱苦しいコンビで」と最終ラインでの共闘に期待を膨らませている。

 コメント欄では「暑苦しいコンビに期待しかない」「アツアツコンビで優勝お願いします!」「熱い、熱すぎる」「二人で吠えまくって下さい」などの声が上がっており、日本1&アジア1の“熱苦しいコンビ”が来季のJリーグを沸かせてくれそうだ。


【登録初月無料!】世界最高峰のプレミアリーグはDAZNで配信中!

【読者アンケート】21シーズン ”Jリーグ” FKベストシーン

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング