「これはセンスある!」 鳥栖の“限定コラボスニーカー”デザインに喝采【反響シーン2021】

サガン鳥栖の限定コラボスニーカーデザインに注目(写真はイメージです)【写真:Getty Images】
サガン鳥栖の限定コラボスニーカーデザインに注目(写真はイメージです)【写真:Getty Images】

【サッカー界の反響シーン2021】ニューバランス社のアイコンとも言える「574」がモデル

 2021年のサッカー界でも数々の反響シーンが見られた。今回は、サガン鳥栖が限定販売して絶賛の声が相次いだ“コラボスニーカー”をクローズアップする。

 サガン鳥栖が5月にオフィシャルサプライヤーであるニューバランス社とのコラボレーションスニーカーを限定販売すると発表。同社が手がけてきた数々のスニーカーの中でもアイコンとも言える「574」をモデルとしている。

 カラーリングはネイビーを基調に、サガンブルーをアクセントに使用。2ndユニフォームのデザインを踵部分にあしらったスペシャルな1足で、チームにとって大事な番号である「17」にちなんで6月17日から発売されていた(価格1万3200円/税込)。

 クラブカラーとともに、そのデザイン性に注目が集まり、「これはセンスあるな!」「カッコいい」「いい色!」「買いです」といった賛辞がファンから続々と寄せられた。

 また、ファッション性にも優れていることから「欲しい!」「これ絶対買うー!」「鳥栖サポではないが、単純にNew Balance好きとして欲しいな、これ…」と注目を集めていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング