「一緒にできたことは本当に宝物」 神戸DF菊池、退団のフェルマーレンへ“惜別メッセージ”投稿

ヴィッセル神戸DF菊池流帆がDFフェルマーレンにメッセージ【写真:井上智博】
ヴィッセル神戸DF菊池流帆がDFフェルマーレンにメッセージ【写真:井上智博】

神戸DFフェルマーレンの退団が決定

 J1ヴィッセル神戸は12月13日、ベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンとの契約が満了となり、2022年シーズンの契約を更新しないことが決まったと発表。これにいち早く反応したのが、神戸でフェルマーレンとセンターバック(CB)のコンビを組んでいたDF菊池流帆だ。自身のツイッターでフェルマーレンへの“惜別メッセージ”を綴り、ファンからも反響を呼んでいる。

 現在36歳のフェルマーレンは、これまでアヤックス、アーセナル、FCバルセロナ、ASローマといった欧州名門クラブに所属し、バルセロナではリーガ・エスパニョーラ優勝4回、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)とFIFAクラブワールドカップ優勝各1回を経験。2019年夏に名門バルセロナから神戸に加入し、Jリーグ1年目はリーグ戦8試合でプレーして、天皇杯制覇も果たした。

 そんなフェルマーレンとCBで共闘していた同僚DF菊池は、自身のツイッターで「本当に感謝しかない。たくさん言いたいことがありすぎて。またどこかで一緒にプレーしたい。そのためには俺がもっと上に行くしかない。師匠であり友でありライバル。トーマスと一緒にできたことは本当に宝物だ。ありがとうトーマス」と“惜別メッセージ”を綴った。

 この投稿にファンからは「どうか背番号受け継いでほしい」「神戸の4番を継承してください」「流帆にかかる来シーズンの期待はかなり大きいです」「これからもよろしくお願いします!!」といった声が集まっている。

 菊池は先月21日にもツイッターで、「トーマスフェルマーレン。最高の相棒であり最高のライバル。俺は絶対に負けないぜ。なぜなら俺はダビドリューホだからだ」と綴って話題に。来季に向けて菊池へのファンからの期待は、より大きいものとなっていきそうだ。

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング