アテネ五輪主将、元日本代表ストライカーとの“同級生ショット”に反響 「素敵な写真」

2004年のアテネ五輪でU-23日本代表のキャプテンを務めた那須大輔氏【写真:Football ZONE web】
2004年のアテネ五輪でU-23日本代表のキャプテンを務めた那須大輔氏【写真:Football ZONE web】

アテネ五輪代表のキャプテン那須氏が元日本代表FW前田遼一氏と再会2ショット

 2004年のアテネ五輪でU-23日本代表のキャプテンを務めた那須大亮氏は、2020年元日の天皇杯決勝を最後に、惜しまれながらも18年間のJリーガー生活にピリオドを打ち、現在は動画共有サービス「YouTube」を通じて様々なサッカー界の情報を発信している。その那須氏が公式ツイッターで、同じアテネ五輪世代の前田遼一氏との2ショットをアップしている。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 “Jリーガー兼YouTuber”の先駆者である那須氏は、YouTubeチャンネルの登録者数が32万人を超え、企画色に富んだコンテンツは人気を博す。

 そのなかで、自身のツイッターで「久しぶりの同級生。遼一のコーチ姿をみる日がくるとは思わなかったな~」と前田遼一氏との2ショットをアップした。

 前田氏は同じアテネ五輪世代で、J1通算154ゴールを挙げたストライカー。今年1月に現役引退を表明し、ジュビロ磐田のU-18コーチを務めている。12月6日に行われたJリーグの年間表彰式「Jリーグアウォーズ」では、功労選手賞を授与された。

 久々の“共演”に、ファンからは「この世代は凄い選手であふれていた」「素敵な写真」「これヤバくない?」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング