鹿島、駐車場の“私服オフショットに上田綺世も登場 ファンも歓喜「死ぬほど似合ってます」

鹿島アントラーズの選手たちの私服姿に反響【写真:Getty Images】
鹿島アントラーズの選手たちの私服姿に反響【写真:Getty Images】

鹿島が公式SNSを更新…「駐車場シリーズ」投稿で反響続々

 鹿島アントラーズの公式インスタグラムが更新され、「駐車場シリーズ」と題して6人の選手が私服姿や乗車ショットなどを披露して話題を呼んでいる。

 現在リーグ4位(20勝6分11敗)につける鹿島は、12月4日のJ1リーグ第38節でベガルタ仙台との対戦を控えるなか、クラブ公式SNSが「今日も駐車場シリーズ!みんな、いい顔しています!」と綴り、6選手の写真をアップした。

 DF犬飼智也は車をバックにカメラを持ってサングラスをかけた姿で登場。FW上田綺世は白のフード付きパーカーを着用した私服姿ではにかんだ様子が写真に収められている。

 ほかにも、MF荒木遼太郎は真っ白な上下のパーカーとスウェットでフードを被った姿や、DF広瀬陸斗の運転席での1枚、DFブエノが黒のスウェット姿で車の扉を開ける姿、MF須藤直輝はカジュアルなキャップを被り“ダブルピース”をした様子が公開されている。

 コメント欄では「綺世待ってました」「上田選手、その色のパーカー死ぬほど似合ってます」「それぞれらしくて良過ぎる〜」「白パーカーに、わたしはなりたい!」「笑顔に癒やされる…」「犬飼選手のアーティスト感がパない笑」「みーんな…ハイカラさん」などの声が寄せられ、反響を呼んでいた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング