「運転姿なんか新鮮」 鹿島10選手、駐車場の“私服オフショット”に絶賛「かっこいい」

鹿島所属の町田浩樹、ファン・アラーノ、沖悠哉【写真:佐藤彰洋 & Getty Images】
鹿島所属の町田浩樹、ファン・アラーノ、沖悠哉【写真:佐藤彰洋 & Getty Images】

「久しぶりの駐車場シリーズ!」で10選手が登場

 鹿島アントラーズの公式インスタグラムが更新され、10選手が私服姿や乗車ショットなどを披露して話題を呼んでいる。

 現在リーグ4位につける鹿島は12月4日のJ1リーグ第38節でベガルタ仙台と対戦するなか、最終節を前にクラブ公式が「久しぶりの駐車場シリーズ! スマイル!」と綴り、SNSに6枚のオフショットをアップした。

 登場したのは鹿島の10選手だ。爽やかな白コーデのGK沖悠哉とDF常本佳吾の2ショットをはじめ、DF町田浩樹が黒のロングTシャツ姿を披露し、FW染野唯月は車の座席に座った様子を届けている。

 そのほかにも、DF永戸勝也、DF林尚輝、MF舩橋佑らが私服姿を披露。最後はMFファン・アラーノ、MFレオ・シルバ、FWエヴェラウドのブラジル人トリオが色とりどりの装いを見せた

 コメント欄では「私服かっこいい」「爽やか~」「どんどんイケメンになっていく」「白パーカーかわいい」「運転姿なんか新鮮」などの声が上がっており、駐車場シリーズは好評を博している。

 今季4位か5位が確定している鹿島。最終節のアウェー仙台戦で勝利し、4位のままシーズンを終えることができるだろうか。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング