久保建英の華麗な足技「上手い~」と話題 “浮き球ピタリ”に驚きの声「流石の技術」

マジョルカの日本代表MF久保建英【写真:島田 徹】
マジョルカの日本代表MF久保建英【写真:島田 徹】

復帰に向けて順調にトレーニングを重ねる久保のワンシーンをクラブが紹介

 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英は膝を負傷し、復帰に向けてリハビリを続けているなか、クラブ公式がトレーニング映像を公開。ピタリとボールを止める華麗な足技を披露し、反響を呼んでいる。

 久保は9月22日のリーガ第6節レアル・マドリード戦(1-6)に出場するも前半のみの途中交代。膝を負傷して戦線から離脱したなか、ルイス・ガルシア監督は11月27日のヘタフェ戦(第15節/ホーム)でピッチに立つ可能性も示唆している。

 復帰に向けて順調にトレーニングを続けるなか、クラブ公式が映像を公開。第14節のラージョ・バジェカーノ戦は1-3と敗れた後、「こんばんは!! 残念ながら試合には負けましたが、気持ちを切り替えて頑張りましょう!! 久保選手の練習の様子を見て元気出しましょう!!」と綴り、動画をアップした。

 映像ではトレーニング中の久保を捉えており、パス交換する様子を収録。途中で浮き球のパスに反応し、左足を器用に曲げてアウトサイドでピタリとトラップする華麗な足技を披露している。

 ファンから「トラップうま」「流石の技術」「最高すぎ」「上手い~」「いつまでも見てられる」などの声が上がっており、復帰へ期待が高まっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング