大久保嘉人の引退会見で“涙の連鎖” あふれる涙にファンも感動「普通に泣く」「私も涙」

セレッソ大阪FW大久保嘉人【写真:Getty Images】
セレッソ大阪FW大久保嘉人【写真:Getty Images】

22日に現役引退会見、大久保が涙ながらにコメント ファンからも感動のコメント続々

 セレッソ大阪の元日本代表FW大久保嘉人の現役引退記者会見が22日に行われ、「泣かない予定だったんですが、速攻で泣いてしました」と冒頭から涙があふれたなか、ファンから労いの言葉が殺到。大久保の涙にファンからも「私も泣いちゃう」「大久保の会見普通に泣く」と反響が広がっている。

 現在39歳の大久保は国見高校卒業後の2001年にC大阪へ加入。04年のアテネ五輪に出場し、翌年にはスペインのマジョルカに期限付き移籍してプレーした。その後にヴィッセル神戸とドイツのヴォルフスブルクでプレーすると、13年に加入した川崎フロンターレでは史上初の3年連続Jリーグ得点王に輝いた。その後も多くのクラブを渡り歩き、今季はプロ生活をスタートしたC大阪に戻っていた。

 冒頭から「大久保嘉人は今シーズンを持って引退します。20年間という長い間でしたけど、本当に最高のサッカー人生でした」と涙のあいさつ。現役時代を振り返った際や亡き父への想いを語る場面でも涙があふれた。

 そんなストライカーの姿にファンも感動。SNS上で「いろいろなところで世代交代を感じる」「批判も多かったけど好きだな」「涙あり、笑いありの本当に良い引退会見でした」「引退会見が素晴らしかった反面、とてつもなく寂しい」などのコメントが続々と寄せられている。

 また大久保の涙がファンの涙を誘い、「私も泣いちゃう」「私も涙」「大久保の会見普通に泣く」と“涙の連鎖”が発生。J1通算最多得点記録を保持する偉大なストライカーの引退会見に反響が広がっていた。

(Football ZONE web編集部)


page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド