フェルマーレン妻、”箸を操る”寿司&刺身堪能ショットを投稿 「Sunday Sushi」

ヴィッセル神戸でプレーするDFトーマス・フェルマーレン【写真:井上智博】
ヴィッセル神戸でプレーするDFトーマス・フェルマーレン【写真:井上智博】

ポリー・パーソンズさんが海鮮を堪能した様子をSNSで公開

 J1リーグ・ヴィッセル神戸に所属するベルギー代表DFトーマス・フェルマーレンの妻・ポリー・パーソンズさんが、インスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)を更新。寿司と刺身に舌鼓を打ったようだ。

 フェルマーレンは2019年7月にFCバルセロナから神戸へ加入。1年目は8試合に出場し、天皇杯ではチームの初タイトル獲得に貢献した。

 今季はJ1リーグ第14節のセレッソ大阪戦(1-1)でJリーグ初ゴールをマーク。ここまでリーグ戦22試合に出場し、安定したパフォーマンスでAFCチャンピオンズリーグ(ACL)圏内の3位につけるチームの欠かせない戦力になっている。

 そのなかで、妻のポリーさんがインスタグラムのストーリーを更新。「Sunday Sushi」と綴った投稿では、右手は箸でほたての寿司、左手は刺身の乗ったお皿を持ち、笑顔を浮かべており、海鮮に舌鼓を打ったようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド