「なんかあの上渡れそうだなぁ」 札幌MF小野伸二、“合成級”の華麗すぎる虹に感嘆

札幌の元日本代表MF小野伸二【写真:Getty Images】
札幌の元日本代表MF小野伸二【写真:Getty Images】

大きく綺麗な虹をバックにチームメイトと記念撮影

 北海道コンサドーレ札幌の元日本代表MF小野伸二が、自身の公式インスタグラムを更新。トレーニング前に見えた鮮やかな虹の写真をアップし、「なんかあの上渡れそうだなぁ」と綴っている。

 小野は今季、札幌に2019年以来となる復帰。再びJ1リーグの舞台に戻ると、ここまでリーグ戦で4試合、ルヴァンカップでは5試合(うち先発2試合)で計142分間プレーしている。

 そのなかで、11日に更新したインスタグラムでは、トレーニング前、空にかかった虹をバックに選手たちで集合写真を撮った様子を公開。ちょうど選手たちの頭の上にアーチを描くような構図となり、「合成した? っていうくらいの大きく素敵な虹。なんかあの上渡れそうだなぁ」と小野も感嘆の声をあげている。

 投稿には、ファンから「良いことありそう」「吉兆だーっ!」「本当に素晴らしい」といった声が上がり、タイ代表MFチャナティップも同様の写真を虹の絵文字とともにインスタグラムにアップすると、「非常に美しい」などとコメントが寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド