G大阪FW宇佐美貴史、「無双」と話題 完璧タッチ&2人置き去り軽やかドリブルに脚光

ガンバ大阪FW宇佐美貴史【写真:Getty Images】
ガンバ大阪FW宇佐美貴史【写真:Getty Images】

大分戦のワンシーン、宇佐美のテクニックがキラリと光るプレー

 今季ここまで全35試合に出場しているガンバ大阪FW宇佐美貴史の完璧ファーストタッチからの“軽やかドリブル”に注目が集まっている。

 クローズアップされているのは、11月7日に行われたJ1リーグ第35節大分トリニータ戦(3-2)のワンシーンだ。

 Jリーグ公式YouTubeチャンネルが「【完璧ファーストタッチ】宇佐美かろやかドリシュー【ワッキーチョイス】」と題した動画をアップ。「G大阪の宇佐美貴史選手のファーストタッチに注目! かろやかなドリブルで抜き去ります」と綴り、お笑いコンビ「ペナルティ」のワッキーさんが選んだプレーを紹介している。

 2-2で迎えた後半23分、相手陣内に攻め込むG大阪は縦パスから一気にスピードアップ。中央でFWパトリックがターゲットとなり、こぼれ球に反応したのが宇佐美だ。

 文字どおりの完璧なファーストタッチで相手2人を置き去りにすると、そのままペナルティーエリア内に侵入。フェイントも織り交ぜながらタイミングを見計らい、シュートを放っている。大分GK高木駿のファインセーブに阻まれたものの、宇佐美のテクニックがキラリと光るプレーとなった。

 コメント欄では「代表初ゴール思い出した」「決めてれば完璧だった」「無双」「宇佐美ゴール決めて代表戻ってこいよー」などの声が上がっている。

 チームは現在13位で、名古屋グランパス、川崎フロンターレ、湘南ベルマーレとの対戦が続く。リーグ戦3連勝と好調をキープするなか、6連勝でシーズンを駆け抜けることができるか注目だ。

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング