「5人の伝説」 ラピノーら米女子トリオ、世界的ロックバンドとの豪華コラボ動画に反響

アメリカ女子代表【写真:Getty Images】
アメリカ女子代表【写真:Getty Images】

米女子代表公式ツイッターが「ギャル×ローリング・ストーンズ」と動画を投稿

 アメリカ女子代表は現地時間21日、韓国女子代表との親善試合で0-0の引き分けに終わり、26日には再戦を控える。そのなかで、同代表公式ツイッターは、FWミーガン・ラピノーら中心選手と、世界的ロックスターと“コラボ”した動画を紹介している。

 カンザス州カンザスシティにあるサッカー専用スタジアムのチルドレンズ・マーシー・パークで行われた一戦は、アメリカがFWアレックス・モーガンやラピノーら主力を先発させ、後半途中からベテランFWカーリー・ロイドを投入するなど仕掛けたが、最後までゴールを奪えずにスコアレスドローに終わった。

 そのなかで、アメリカ女子代表公式ツイッターは、「ロックスターへ感謝の投稿。ギャル×ローリング・ストーンズ」と綴り、一本の動画を投稿。現役にしてすでにレジェンド的存在であるロイド、ラピノー、モーガンの3人、さらには世界的ロックバンド「ローリング・ストーンズ」のボーカルとして知られるミック・ジャガー、同じくギタリストのキース・リチャーズと肩を寄せ合い、記念撮影に応じている。

 豪華な顔ぶれに、海外ファンからは「5人の伝説」「なんてこった!」といった声が上がっていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド