「泣きそう」 元日本代表コンビの“胸熱”再会ショット、ファン感動「人間力も日本代表」

サンフレッチェ広島でプレーするMF青山敏弘【写真:Getty Images】
サンフレッチェ広島でプレーするMF青山敏弘【写真:Getty Images】

青山敏弘が先輩・駒野友一を絶賛「全然そんな雰囲気を出さない」

 サンフレッチェ広島の元日本代表MF青山敏弘が自身のインスタグラムを更新。「最高の先輩」との2ショットを公開し、「素晴らしい人間性」と称賛している。

「最高の先輩 入団して、まだ試合に出てもいない、ケガばかりしていた自分に話をしてくれていたのは駒野さんでした」と記して2ショットをアップ。一緒に写っているのは、FC今治に所属する元日本代表DF駒野友一だ。

 青山は2004年から広島一筋でプレー。一方の駒野は2000年から07年まで広島に在籍し、ジュビロ磐田(08~15年)、FC東京(16年)、アビスパ福岡(16~18年)、今治(19年~)と渡り歩く。

 広島と日本代表で共闘経験を持つなか、青山は先輩・駒野の凄さを力説。「キャンプで同じ部屋にしてくださったり、代表に入った時にバスで隣の席に座らせてくれて話してくれたり! 大先輩で本当に凄い選手なのに、全然そんな雰囲気を出さないのがコマさんの凄いところ」と綴る。

「今日も試合後に今治の若い選手の為にスパイクやグローブを貰えないかと僕達に頭を下げる優しい人。そんな素晴らしい人間性だから、こんなに長く現役を続けることが出来るんだと、学ばせていただいた今日の練習試合になりました! コマさんまた一緒にプレーしましょう」

 コメント欄では「駒ちゃん…人として出来すぎや」「人間力でも日本代表」「胸熱なコンビです」「泣きそう」などの声が上がり、ファンの胸を熱くさせていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド