「久しぶりのいい笑顔」 永里&川澄、元なでしこ盟友“2ショット”にファン熱視線

川澄奈穂美&永里優季が2ショット公開【写真:Getty Images】
川澄奈穂美&永里優季が2ショット公開【写真:Getty Images】

FW永里が同じくアメリカでプレーするFW川澄との2ショット写真を公開

 元なでしこジャパン(日本女子代表)のFW永里優季が自身の公式ツイッターを更新し、同じくアメリカでプレーするFW川澄奈穂美との2ショットを公開。2011年の女子ワールドカップ(W杯)で世界一に輝いた優勝メンバー同士が笑顔で収まった1枚に、ファンが熱視線を送っている。

 永里と川澄は長らくなでしこジャパンの前線を牽引し、頂点に立った11年の女子W杯をはじめ、翌年のロンドン五輪や準優勝となった15年の女子W杯などで共闘。現在、両者ともアメリカでキャリアを送っており、永里は米女子サッカーリーグNWSLのレーシング・ルイビルで、川澄はゴッサムFCでプレーしている。

 永里と川澄が所属する両チームは8月15日のリーグ戦で激突し、永里はその試合で先発出場。一方の川澄はベンチスタートとなったが、後半32分から途中出場すると0-1で迎えた同38分に同点ゴールをアシストし、チームの勝ち点1獲得へ貢献している。

 そんな2人が笑顔で収まった写真を、永里が公式ツイッター上で公開。試合後のピッチで撮られた2ショットに対しファンからは「久しぶりのいい笑顔2ショット」「この二人が仲良い様子を見たり、知る度に嬉しくなる」との声が上がるなど、盟友同士の1枚が注目を浴びていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング