レアル退団のS・ラモス、PSG入りが正式発表 契約は2年間で背番号は「4」

セルヒオ・ラモスのパリ・サンジェルマン加入が正式発表【写真:Getty Images】
セルヒオ・ラモスのパリ・サンジェルマン加入が正式発表【写真:Getty Images】

PSGは「パリへようこそ」と加入を歓迎

 パリ・サンジェルマン(PSG)は8日、レアル・マドリード退団が決まったスペイン代表DFセルヒオ・ラモスの加入を正式発表した。契約は2023年6月30日までの2年間となる。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 ラモスは2005年にセビージャからレアルへ移籍。“銀河系軍団”と称される名門で16シーズンにわたって活躍。15-16シーズンからはキャプテンとしてチームをまとめた。

 今季限りで契約満了となるラモスは残留を希望していたものの、契約延長交渉で期限までに合意することができず今月いっぱいでの退団が決定。マンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッドなどプレミア勢からの関心も伝えられていたものの、新天地はパリとなる可能性が高いと見られていた。

 代理人である兄レネ・ラモス氏がパリ入りし、ラモス本人もメディカルチェックを受けるとされていたが、8日にPSGの公式ツイッターが「パリへようこそ、セルヒオ・ラモス」と加入を正式発表。契約は2年間で、背番号は「4」となる。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」