「完璧な写真」 名古屋助っ人、美人妻&愛娘との3ショットが反響「素敵」「美しい」

名古屋GKランゲラック【写真:ⓒN.G.E.】
名古屋GKランゲラック【写真:ⓒN.G.E.】

GKランゲラック、愛妻&愛娘とともに写った家族ショットを公開

 名古屋グランパスのオーストラリア代表GKミチェル・ランゲラックが自身の公式インスタグラムを更新し、妻と愛娘とともに写った家族ショットを公開。海外ファンからは「完璧な写真」「美しい」といった声が寄せられている。

 ドルトムント時代にはMF香川真司と同僚だったランゲラックは、シュツットガルト、レバンテを経て2018年に名古屋に加入。1年目から34試合に出場すると、2年目は33試合、そして昨季は全34試合に出場し、12月12日に行われたJ1リーグ第32節の横浜FC戦(0-0)でJ1通算100試合出場を達成した。

 今季も不動の守護神として6連勝中のチームを支えるなか、自身のインスタグラムで“美人妻”のリアノンさんと、今年1月に誕生した第2子となる長女のエミリアーナちゃんの3人が写った家族ショットを公開。愛娘を中央に、夫妻が笑顔で収まった幸せムード満載の1枚に、コメント欄には「完璧な写真」「美しい」「なんてかわいいんだ」「素敵な写真ですね」「幸せな家族」といった声が寄せられた。

 来日4年目を迎え、日本の生活にもすっかり馴染んでいる様子のランゲラック。第1子の愛息サンティアゴくんを含めた子供たちとともに、ピッチ外では充実した時間を過ごせているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド