バルサと日本の化粧品会社が“コラボ” セルジ・ロベルト出演CMにファン反響「男前」

アンバサダーに就任したバルセロナのスペイン代表MFセルジ・ロベルト【写真:Getty Images】
アンバサダーに就任したバルセロナのスペイン代表MFセルジ・ロベルト【写真:Getty Images】

バルサは「SHISEIDO MEN」と2年間のパートナーシップ契約を締結

 スペイン1部バルセロナは5日、日本の化粧品会社「SHISEIDO」のプレステージメンズシリーズ「SHISEIDO MEN」と2022年12月までの2年間パートナーシップ契約を結んだことを発表した。日本、中国、イタリア、スペインの4か国で、スペイン代表MFセルジ・ロベルトがアンバサダーに就任。バルサの公式ツイッターではセルジ・ロベルトが“コラボCM”が公開している。

 資生堂は楽天、コナミ、キャノン、ニチバンに次ぐクラブで5番目の日本のパートナークラブとなった。バルサの公式ホームページでは「最初のパートナーシップ契約を締結して以来、バルサは日本での存在感を高めてきた」と綴られている。

 今回アンバサダーに就任したセルジ・ロベルトが出演する“コラボCM”が公開され、スタイリッシュな映像に仕上がっている。本人もコメントを残した。

「この度、アンバサダーに就任することに、とてもわくわくしています。プロサッカー選手として、またFCバルセロナのキャプテンの1人として、ピッチ上でも、また人生においても常に全身全霊を尽くしていくなかで、同じ価値観を持つブランドのアンバサダーとなる機会を頂けることを喜ばしく思っています。選手としての時間をのぞくと、私の家族や友人、同僚との日々は私の人生豊かに彩っています。SHISEIDO MENとのコラボによって、私は人々が自分の限界を設けず、自分の限界を超えて可能性を信じることにインスピレーションを与える発信をしていきたいと思っています」

 公式ツイッターや公式フェイスブックで公開された動画には「セルジは男前」「資生堂は最高のメーカーだ」「ロベルトに適した仕事だね」「とても好きな映像だ」など称えるコメントが寄せられていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング