「なぜクロップは無視する?」 南野起用の“ためらい”に現地注目「ますます不安が増大」

リバプールのクロップ監督とMF南野拓実【写真:Getty Images】
リバプールのクロップ監督とMF南野拓実【写真:Getty Images】

リーグ初得点以降、出場機会のない南野「確かに先発の座は譲れないかもしれないが…」

 リバプールの日本代表MF南野拓実は、昨年12月19日に行われたプレミアリーグ第14節クリスタル・パレス戦(7-0)でリーグ初ゴールを記録したものの、それ以降は3試合連続で出場なしに終わっている。リバプール専門メディアは「クロップの南野起用へのためらいにリバプールサポーターが反応」と取り上げている。

 昨季プレミア王者に輝いたリバプールはクリスタル・パレス戦で7-0と圧勝し、先発を飾った南野も待望のプレミア初ゴールという目に見える結果を残した。しかし、それ以降は出番なしに終わり、チームも第15節ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦に1-1、第16節ニューカッスル戦に0-0、そして第17節サウサンプトン戦には0-1で敗れて3試合勝利なしと急失速している。

 そうしたなか、リバプール専門メディア「ROUSING THE KOP」は「クロップの南野起用へのためらいにリバプールサポーターが反応」と見出しを打ち、「リバプールの最近の沈黙には、ますます不安が増している。一体何が上手くいかず、クロップはどのようにすれば軌道に戻すことができるのか?」と取り上げている。

 そのうえで「南野はなぜ違いを生み出すよう求められなかったのかという疑問が生じている」とし、「なぜクロップは南野を無視するのか? 確かに先発の座は譲れないかもしれないが、ベンチから途中出場で違いを生み出す役割は担うことができたはずだ」と指摘。次回訪れるチャンスで結果を残して、再び構想に入っていきたいところだ。

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング