「恥ずかしいから…」 なでしこ田中陽子、流行りの上着でのセルフ写真に現役選手から“ツッコミ”

スポルティング・ウエルバに所属するMF田中陽子【写真:Getty Images】
スポルティング・ウエルバに所属するMF田中陽子【写真:Getty Images】

チェック柄の上着に対してスペイン5年目のDF千葉は「はやりのチャケタ着てる」と反応

 スペイン女子1部スポルティング・ウエルバに所属するMF田中陽子は、異国の地でチャレンジ2年目に突入し、年越しを迎えた。2020年ラストのSNS投稿でアップした写真に対し、親交のある男女の現役サッカー選手たちからコメントが寄せられている。

 田中は2019年6月になでしこリーグ(日本女子サッカーリーグ)1部ノジマステラ神奈川相模原を退団し、ウエルバへ移籍。怪我もありながら、初の海外挑戦でリーグ戦13試合1得点をマークした。

 スペイン挑戦2年目を迎えた今季、開幕からベンチスタートが続いていたが、現地時間2020年11月8日のリーグ第6節アトレティコ・マドリード戦(0-0)で初先発。試合はスコアレスドローに終わったものの、左サイドハーフで奮闘し、首位チーム相手にアウェーで今季初の勝ち点を手にした。

 その後、ウエルバはここまで13試合を消化して、2勝4分7敗で15位に沈んでいる。1月5日には2021年初戦となるリーグ第14節サンタテレサ戦が行われるなか、田中は年明け前にツイッターを更新。「2020年も残り数時間。今年は『人への感謝』でいっぱいの年でした! 大変な中でも応援してくれる人がいて、サッカーをさせてくれる人がいて。皆さん本当にありがとうございました! 皆さん良いお年を」と思いを綴った。

 これに反応したのが、スペインリーグ5年目で2部アラベスに所属するDF千葉望愛だ。「はやりのチャケタ着てる」と田中が着ているチェック柄の上着についてコメントすると、田中は「恥ずかしいからやめて。けどよく街で見かける」と軽快に返答した。

 さらに、同じ1993年生まれのJ2ブラウブリッツ秋田MF普光院誠からは「ポートレートで盛るな」と“ツッコミ”が入り、「ついてる機能はしっかり使わなきゃ」と返すなど、盛り上がりを見せていた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング