“怪物FW”ハーランド、22年レアル移籍の「秘密協定」? 敏腕代理人の思惑に現地紙注目

22年でベンゼマが契約満了となることをレアル側も意識?

「ライオラとドルトムントの間で金銭的な数字が話されているかは不明だが、ドイツのクラブはASに対して事前の契約は何もないと断言している。

 ただ一つ確実なのは、ハーランドがドルトムントでの3シーズンで世界最高の選手の1人としての地位を確立し、最後にはレアル・マドリードに行き着くことにライオラが関心を持っているということ。それがスーパーエージェントが、ノルウェー人のために設定したロードマップだ」

 レアルでは22年に元フランス代表FWカリム・ベンゼマが契約満了を迎えることもあり、レアル側もそのことを強く意識しているという。ライオラ氏の思惑通り、ハーランドのスペイン行きは実現するのだろうか。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング