久保と岡崎の“日本人対決”は先発で実現か! ビジャレアルvsウエスカの開幕戦を海外展望

久保と岡崎の“日本人対決”は先発で実現の可能性も…【写真:Getty Images & SD Huesca】
久保と岡崎の“日本人対決”は先発で実現の可能性も…【写真:Getty Images & SD Huesca】

プレビュー記事ではともに先発予想 岡崎の存在は「ビジャレアルとの差を縮めようとしている」

 ビジャレアルは現地時間13日、リーガ・エスパニョーラの2020-21シーズン開幕戦でウエスカとの対戦を控えている。海外メディアは今季ビジャレアルに期限付き移籍した日本代表MF久保建英の先発を予想しており、ウエスカのFW岡崎慎司との“日本人対決”を展望している。

 昨夏FC東京からレアルに完全移籍した久保は、リーガ開幕後に昇格組のマジョルカへの期限付き移籍を決断。チームは降格となったものの、リーグ戦35試合4ゴール4アシストと存在感を放ち、その活躍が認められる形で昨季5位の強豪ビジャレアルへの期限付き移籍となった。

 開幕戦では岡崎の所属するウエスカとの対戦が決定。海外メディア「Sportkeeda」はビジャレアルとウエスカの一戦をプレビューしており、久保と岡崎はともに先発が予想されている。久保については「ジェラール・モレノ、久保建英、パコ・アルカセルが前線でつばぜり合いを見せなければいけない」と指摘している。

 また、岡崎についても「昨季12ゴールでトップスコアを叩き出しており、ビジャレアルとの差を縮めようとしている」と綴っていた。同メディアはスコアをビジャレアルの3-0勝利と予想しているように、昨季5位でリーグ戦を終えたビジャレアルに対し、昇格組のウエスカが挑む構図となる一戦。開幕カードから先発での日本人対決を見ることができるかもしれない。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング