ピルロ新監督、新生ユベントス中盤に”メス”? “マエストロ”からの注文「CL決勝を見れば…」

ユベントスのアンドレア・ピルロ新監督【写真:Getty Images】
ユベントスのアンドレア・ピルロ新監督【写真:Getty Images】

ユベントスのピルロ新監督がチーム作りの方針を語った

 イタリア王者ユベントスのアンドレア・ピルロ新監督は、チームの公式チャンネル「JTV」に対してチーム作りの方針を語っている。現役時代に“マエストロ”の称号を与えられたプレーメーカーだけに、やはり中盤には思い入れがあるようだ。

 ユベントスはすでに新シーズンに向けたトレーニングは開始しているが、欧州の代表選手たちはUEFAネーションズリーグを控えていることもあり離脱している。それでも新監督は「良い印象がある。私たちは熱意と強い気持ちからうまくスタートできた。数日で選手たちは代表チームへ合流したが、私たちはここに滞在した人々と一緒に仕事を続けている」と話す。

 そうしたなかで、ピルロのユベントスはどのようなチームを目指すのかという点で、具体性のある言葉も飛び出した。

「初日からチームにコンセプトは伝えているが、中盤に何かを見つけられるようにするべく働いている。攻撃性とボールを奪い返そうという意志を失ってはいけない。チャンピオンズリーグの決勝を見れば、即座にボールを奪い返そうとすることの必要性は明らかだ。ボールを失ったら即座に奪い返す。これは、私たちが他のチームと違う部分として認識されるようにならなければならない」

 ピルロ新監督の下でのユベントスは、攻撃的なサッカーというだけではなくネガティブ・トランジションと呼ばれる相手ボールに切り替わった瞬間の素早いプレスに特徴を持つことを求めているようだ。強固な最終ラインで勝負するのではなく、より高いゾーンでボールを奪おうとするコンセプトの新生ユベントスは、どのような戦いを見せてくれるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング