「南野を求めている」 リバプールサポーターの“要求”を英メディア紹介「先発で見たい」

リバプールファンからもMF南野拓実の出場に期待が寄せられている【写真:AP】
リバプールファンからもMF南野拓実の出場に期待が寄せられている【写真:AP】

リバプールは最終節でニューカッスルと対戦 サポーターからは南野の起用を望む声

 リバプールは現地時間26日、プレミアリーグ最終節でニューカッスルとの対戦を控えている。日本代表MF南野拓実も先発出場の可能性が取り沙汰されているなか、英メディアは「リバプールファンはニューカッスル戦で南野の先発を求めている」と見出しを打ち、サポーターから南野の起用を望む声が沸き起こっていることを紹介している。

 第31節消化時点で30年ぶりのリーグ制覇を決めたリバプールだが、プレミア歴代最多勝ち点「100」の記録更新を目指すため、優勝決定後も主力メンバーを起用し続けていた。それもあり、南野は7試合連続のベンチスタートとなっていた。しかし、第36節アーセナル戦(1-2)で敗れ、新記録樹立の可能性は潰えている。

 ホーム最終戦の第37節チェルシー戦(5-3)は勝利で優勝セレモニーに華を添えたため、敵地で控えているニューカッスル戦はリバプールにとっては実質消化試合になるが、英メディア「THE BOOT ROOM」は「リバプールファンはニューカッスル戦で南野の先発を求めている」と見出しを打ち、サポーターの中で南野の抜擢を望む声が上がっていることを取り上げている。

 中断明けも第30節エバートン戦(0-0)以降、先発の機会に恵まれていない南野だが、記事では「彼はエキサイティングなアタッカーで前線のどこでも起用することができる。ザルツブルクでのシーズン前半は目を見張る活躍だったが、アンフィールドでは居場所を見いだせていない」と指摘しつつも、サポーターは最終節で南野を送り出すことを要求しているようだ。

「サラーを休ませて、南野を右ウイングで先発させるべきだ」「南野にフル出場のチャンスを与えることを強く望む」「南野は先発の方が才能を発揮できる」「南野が先発でゴールを奪う姿を見たい」とSNS上でのサポーターの声を紹介していた。移籍後初ゴールがお預けとなっている南野だが、ラストゲームでサポーターを喜ばせることはできるだろうか。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング