まるでイーグルショット!? 名古屋MF阿部、キャプテン翼彷彿の弾丸ミドルに反響

MF安部浩之の弾丸ミドルに注目(写真は川崎時代のもの)【写真:Getty Images】
MF安部浩之の弾丸ミドルに注目(写真は川崎時代のもの)【写真:Getty Images】

後半16分、ペナルティーエリア外から右足を一閃して追加点をマーク

 名古屋グランパスは12日、J1リーグ第4節セレッソ大阪戦で2-0と勝利した。なかでも、今季加入したMF阿部浩之の地を這うような弾丸シュートに、人気漫画「キャプテン翼」の必殺技「イーグルショット」に重ね合わせる声が出ている。

 名古屋は前半38分、FWマテウスがクロスを上げ、ゴール前に多くの選手が飛び込んで混戦となるなか、ボールはDF中谷進之介と競り合った相手DFに当たってゴールに吸い込まれて先制点が生まれた。

 そして、1-0とリードして迎えた後半16分だった。カウンターを仕掛けた名古屋は、ペナルティーアーク後方でMF稲垣祥から阿部へボールが渡り、ドリブルから右足を一閃。ペナルティーエリア外から放たれた一撃は地を這うようにゴールに向かい、ワンバウンドしてネットに突き刺さった。

 名手キム・ジンヒョンの横っ飛びも及ばない強烈な一撃を、DAZN公式ツイッターは「阿部浩之の弾丸シュートが突き刺さる」と速報。Jリーグ公式ツイッターで公開された動画には「イーグルショットで名古屋サポのハートも射抜いてるな」「何回見ても飽きないですわぁ」「技ありのシュートに痺れました」「今節ベストゴールに一票」など称賛が相次いだ。

 今季加入した阿部は、ガンバ大阪、川崎フロンターレでタイトルを獲得しており、優勝請負人として大きな期待を背負う。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング