リバプールは「完璧な車のよう」 名将アンチェロッティが称賛「素晴らしいチーム」

エバートンのカルロ・アンチェロッティ監督(写真左)【写真:Getty Images】
エバートンのカルロ・アンチェロッティ監督(写真左)【写真:Getty Images】

エバートンのアンチェロッティ監督、長期的な強化を成し遂げたクロップ監督に賛辞

 イングランド・プレミアリーグ、エバートンを率いるカルロ・アンチェロッティ監督は、同地区のライバルであるリバプールがプレミアリーグ優勝を決めた後に英衛星放送「スカイ・スポーツ」のインタビューに応じ、「完璧な車のようなチーム」と称賛した。

 アンチェロッティ監督は今季、イタリア・セリエAのナポリでシーズンをスタートしたものの途中解任。その後、エバートンの監督にシーズン中の就任となっていた。新型コロナウイルスの影響で公式戦が中断されたのち、再開戦となった“マージーサイド・ダービー”のリバプール戦は引き分けたものの、中断前のリードを生かしたリバプールがその後に優勝を決めている。

 アンチェロッティ監督はリバプールを率いるユルゲン・クロップ監督について「もともと良い関係があったし、この決定的な瞬間になる直前に同じ時間を過ごした1週間前に、すでに彼におめでとうの言葉をかけていた」と話す。そして、その仕事への敬意を話した。

「彼の素晴らしいところは、このシーズンに優勝したということではなくて、様々なことに我慢しながら5年間をかけて素晴らしいチームを作ったこと。完璧な車のようなチームだ」

 そして、長い時間をかけて30年ぶりにリーグ制覇を成し遂げたチームを作ったクロップ監督を意識してか、「エバートンが私にとって最後のクラブになるかは分からないが、今の時点では長期的に物事をとらえて最強のチームを作りたい」と意欲を燃やしている。

 ライバルチームの指揮官から見ても完璧と言わしめたリバプールは、やはり今季のプレミア制覇に最もふさわしいチームだったと言えるだろう。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング