久保建英と共闘の元韓国代表MFが電撃退団へ 母国メディア報道「マジョルカと決別」

マジョルカMFキ・ソンヨンが電撃帰国【写真:Getty Images】
マジョルカMFキ・ソンヨンが電撃帰国【写真:Getty Images】

2月にマジョルカ加入のMFキ・ソンヨン 「残りの試合に出場せず、帰国を決めた」

 日本代表MF久保建英も所属するスペイン1部マジョルカの元韓国代表MFキ・ソンヨンが、シーズン途中ながらスペインを離れて母国に舞い戻った。韓国の総合ニュースサイト「NEWSIS」は「マジョルカと決別、電撃帰国」と報じている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 キ・ソンヨンは今年2月、イングランドのニューカッスルを離れ、マジョルカに加入し、6月末まで契約を結んでいた。「NEWSIS」は「マジョルカと決別、電撃帰国」と記し、「マジョルカとの契約が今月末に満了するキ・ソンヨンが、契約延長をせずに、スペインを離れて昨日帰国した」と伝えている。

 3月7日のエイバル戦でスペインデビューを飾っていたキ・ソンヨンだが、その後は新型コロナウイルスの影響でシーズンが中断。足首の負傷もあり、再開後は出番が訪れなかった。マジョルカは24日にレアル・マドリードと対戦(0-2)し、今月は26日にアスレティック・ビルバオ戦、30日にセルタ戦が控えているが、「4試合連続で欠場したキ・ソンヨンは残りの試合に出場せず、帰国を決めた」と記している。

「国内に戻ったキ・ソンヨンは時間をかけて、今後の去就を決める計画だ。Kリーグの選手追加登録期間は6月25日から7月22日まで」

 国内復帰の可能性に触れつつ、FCソウル以外の国内クラブへ移籍する場合には「26億ウォン(約2億3000万円)に達するFCソウルとの違約金問題を解決しなければならない」という背景を紹介している。

「そのため、キ・ソンヨンは国内ではなく、海外リーグを選ぶ可能性が大きい。米国、カタールなど多数のクラブがキ・ソンヨンに関心を示している」

 現時点で去就は不透明となっているが、元韓国代表MFの動向に注目が集まっている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悪魔の食べ物」 浦和ユンカーの“ランチタイム”投稿が話題、禁断の一品にファン「誰が教えたんだ」

  4. 「なんて美しいデザインだ」 レアルが来季ユニフォーム発表、絶賛の声「かっこいい」「これは欲しい」

  5. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  6. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  7. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  8. 元日本代表FW李忠成、1000万円級の高級スーパーカー披露 「車はテンション上がる」

  9. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  10. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ