「衝撃のループを見よ」 メッシが披露した“ゴール未遂”に英紙注目「無力なGKにする」

バルセロナFWリオネル・メッシが練習で衝撃ループを披露【写真:Getty Images】
バルセロナFWリオネル・メッシが練習で衝撃ループを披露【写真:Getty Images】

メッシが練習で披露したループシュートが話題「魔法を一切失っていないことを証明」

 リーガ・エスパニョーラは今月11日に再開し、バルセロナは13日に日本代表MF久保建英の所属するマジョルカと対戦する。そんななか、英メディアはアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが練習で披露した“ゴール未遂”を「衝撃的なループを見よ」と取り上げた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 バルセロナは今季首位を走り、リーグ3連覇に向け順調なシーズンを過ごしていたが、新型コロナウイルスの影響により中断を強いられていた。13日の再開初戦では、かつてバルセロナの下部組織で育った久保が在籍するマジョルカとの対戦が控えている。

 そんななか、バルセロナ公式インスタグラムは練習風景の動画を公開。負傷による離脱から本格的に全体トレーニングに復帰したメッシは、ミニゲームで味方からバックパスを受けると、ダイレクトのループシュートを敢行。大きな弧を描いた一撃はバーを直撃するも、こぼれ球をウルグアイ代表FWルイス・スアレスが押し込んだ。

 メッシのシュート自体はゴール未遂に終わってしまったものの、度肝を抜くループシュートに海外メディアも反応。英紙「ザ・サン」は「バルセロナのキャプテンはロックダウンで魔法を失っていないことを証明するかのような、ミニゲームで見せた衝撃のループを見よ」と見出しを打って取り上げている。

「大半の選手は、完全なコンディションを取り戻すために吸う試合を要するが、メッシには必要ない。バルセロナの英雄は、ミニゲームで圧巻のループシュートを披露することで、コロナウイルスによるロックダウンで魔法を一切失っていないことを証明している」

 遠距離からのループシュートになったが、「薄く空をつかむだけの無力なGKにしてしまうあまりに素晴らしいフィニッシュだった」と称賛している。今季公式戦24ゴールを記録しているメッシだが、万全な状態でリーグ再開を迎えることができそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」