JリーガーのSNS乗っ取り被害続出 鳥取DFに続き、秋田GK被害でDM対応に注意喚起

ブラウブリッツに所属するGK田中雄大【※画像はブラウブリッツ秋田の公式サイトのスクリーンショットです】
ブラウブリッツに所属するGK田中雄大【※画像はブラウブリッツ秋田の公式サイトのスクリーンショットです】

秋田GK田中のインスタグラムアカウントが乗っ取り被害 クラブが発表「安全の回復に向け対応中」

 J3リーグのブラウブリッツ秋田が10日、所属するGK田中雄大のインスタグラムアカウントが乗っ取り被害に遭っていることを公表した。不審なアカウントからのダイレクトメールに反応しないように呼び掛けている。

 秋田は10日に更新したツイッターで「【注意喚起】現在、GK#田中雄大選手のInstagramアカウントが乗っ取り被害に遭っています」と報告。現在24歳の田中は、桐蔭横浜大学を経て、2018年からSC相模原でプレーし、今季から秋田に加入していた。

 現在「アカウントの安全の回復に向け対応中です」とクラブ側が明かした一方、「該当アカウントはユーザーネームなどを変更されている可能性があります」と指摘。「田中選手と思われる、また不審なアカウントからのDMには反応しないようお願いいたします」と呼び掛けている。

 新型コロナウイルスの影響で中断していたJリーグは、6月27日からJ2とJ3リーグ、7月4日からJ1リーグが無観客試合で再開予定となっている。そんななか、今月6日にはJ3のガイナーレ鳥取のDF世瀬啓人も同じようにインスタグラムのアカウントが乗っ取られており、Jリーガーの被害が続いている。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング