久保建英、再開初戦の因縁バルサ戦へ意欲 「100%の状態ですべての試合に出たい」

マジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】
マジョルカMF久保建英【写真:Getty Images】

6月11日にラ・リーガ再開、首位バルセロナと本拠地で激突へ

 スペイン1部マジョルカの日本代表MF久保建英がクラブ公式YouTubeチャンネルで「できるだけ早く実戦に戻り、100%の状態ですべての試合に出たい」と語り、6月11日に再開するリーグ戦に向けて意欲を燃やしている。

【PR】プレミア見るならABEMA! 三笘薫や遠藤航の活躍が、スマホやテレビでいつでも&どこでも見放題!

 新型コロナウイルスの影響でシーズンが中断していたなか、スペインでは6月11日からの再開が決定。マジョルカは降格圏の18位に沈むなか、本拠地で迎える再開初戦で首位バルセロナと激突する。

 マジョルカの練習に合流している久保は、クラブ公式YouTubeチャンネルで「僕の状態は良く、ピッチに戻るのをとても喜んでいる」とコメント。今季の開幕戦直後、レアル・マドリードからマジョルカへ期限付き移籍し、ここまでリーグ戦24試合で3ゴール2アシストをマークしているなか、「できるだけ早く実戦に戻り、チームの1部残留のために100%の状態ですべての試合に出たいっていう意欲がある」と闘志を燃やしている。

 久保にとって、かつて下部組織に在籍していたバルセロナは、因縁のある特別な相手だ。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシらを擁する名門に対して、18歳の日本人アタッカーが輝きを放つか。去就問題も注目される久保のプレーに注目が集まりそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング