大空翼が1位陥落? 「キャプテン翼」日本人キャラ人気ランキングを伊メディア発表

大空翼が2位、主人公を抑えての1位は“ガラスのエース”三杉淳

 そして、第3位に大空翼の永遠のライバルにして日本が誇るストライカー日向小次郎がランクインした。強引なドリブルで相手と吹き飛ばして、タイガーショットを蹴り込んでいく直線的なプレーが持ち味。一方で、プライドの高さからしばしば監督と衝突する描写もある。意外にもファンタジスタとして知られるデルピエロは彼が最もお気に入りのキャラクターだと話したことがある。

 第2位に主人公の大空翼が選出された。当然ながら物語は彼を中心に進むのでエピソードも数多い。「ボールは友達」などの名言を残し、チームメイトとの協調性も高い主人公は不動の人気キャラクターだと言えるだろう。

 その主人公を抑えての1位に選出されたのが、「ガラスのエース」こと三杉淳だった。心臓病を持つことでプレーに制限が多いものの、それさえなければ大空翼をしのぐ才能を持つとすら言われる。そして、ピルロが「オフサイドトラップは三杉くんで覚えた」と話したように、小学生時代から実質的なプレーイング・マネージャとしてモダンな戦術を取り入れる知性も兼ね備えたキャラクターとして描かれた。

 連載開始から間もなく40年になろうというなかで、人気が衰える気配をまったく見せないキャプテン翼。現在の再放送によって、イタリアでも再びキャプテン翼の影響でサッカー選手を志す将来の名手が生まれるかもしれない。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング