リバプールDF、メッシへの“失礼”な行為に悔恨吐露 「史上最高の選手に対して…」

リバプールDFロバートソンがバルセロナ戦でのFWメッシとの出来事を後悔【写真:Getty Images】
リバプールDFロバートソンがバルセロナ戦でのFWメッシとの出来事を後悔【写真:Getty Images】

ロバートソン、昨季CL準決勝でメッシの後頭部を軽く叩いたことに言及

 リバプールのスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンが、昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第2戦(4-0)でバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを倒した際に同選手の頭を押したことについて、「もう絶対にやらない」と今でも後悔の念に駆られている。英公共放送「BBC」が伝えた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 リバプールは昨季、CL準決勝でメッシ擁するバルサと対戦。アウェーでの第1戦ではメッシの大活躍もあり0-3と完敗を喫し、1週間後の第2戦に臨んだ。ここで諦めることなく4-0の快勝を収め、最終的には合計スコア4-3の大逆転劇で強敵を倒し、欧州王者への道を歩んだ。

 ただ、試合に出場していたロバートソンは、この試合のある場面を今でも悔やんでいる。それは前半にロバートソンとブラジル代表MFファビーニョがメッシを追いかけていた時のことだった。ドリブルでリバプールのペナルティーエリアに迫ったメッシに対しタックルを仕掛け、メッシは転倒。この時、ロバートソンはすぐさま立ち上がると、メッシの後頭部を軽く叩きプレーに戻った。メッシはこの直後に審判に抗議を行うもファウルは取られず。試合は続行された。

 ロバートソンは、「本当に後悔しているよ」として、次のように説明している。

「私とファビーニョはメッシを追いかけていたが、両方ともピッチに倒れたんだ。そして、私は彼(メッシ)の髪の毛を少しくしゃっとした。彼は喜んではいなかった。間違いなく、もう絶対にやらないよ。サッカー史上最高の選手に対して、失礼なことをした。あの試合では、これまで見たことがないほどロッカールームも興奮と熱狂から緊張していて、自分のなかで何が起きていたのかよく分からない」

 そして、「私の考えでは、彼は史上最高の選手」と改めてメッシに称賛の言葉を贈ったロバートソン。昨季の“非礼”を侘び、その偉大さに敬意を表していた。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「いい加減にしろ」 浦和DF、韓国人FWから“ラグビータックル”被害の疑惑判定に反響拡大「ふざけすぎだろ」

  4. 「なんて美しいシャツだ」 J3松本の新ユニフォームを海外絶賛、ミントカラー採用デザイン「これは可愛い」と称賛

  5. 「史上最悪だ」 まさかのミス発覚…アーセナル10番MFの衝撃タトゥーに英反響「なんてことだ」

  6. シュツットガルト遠藤航、最終節終了間際に残留へ導く“劇的”決勝ゴール 選手やファンが狂喜乱舞「信じられない」「夢のようだ」

  7. 「まぁこれ位はねぇ」 小野伸二、超絶ベルベットタッチに涼しい顔でJリーガー脱帽「やってみたけど全く止まらない笑」

  8. 相手に蹴り→一発退場→解雇の衝撃拡大 広州DFの処遇に中国人記者見解「報復キックはかなり一般的」

  9. 「惚れてしまう」 キング・カズがイタリアンレストラン満喫 赤パーカーのカジュアル服で隠せない強烈オーラ

  10. 「さすがスター!」 キング・カズ&ヤス兄弟が寿司店で“神対応”、ブラックスーツの強烈オーラ反響「カッコ良すぎる」