「顔だけでも若々しく」 元日本代表FW、40歳誕生日に加工の“ベビーショット”公開

V・ファーレン長崎FW玉田圭司が誕生日ショットをSNSを更新【写真:Getty Images】
V・ファーレン長崎FW玉田圭司が誕生日ショットをSNSを更新【写真:Getty Images】

11日に40歳の誕生日を迎えた玉田が公式インスタグラムを公開

 J2のV・ファーレン長崎に所属する元日本代表FW玉田圭司が公式インスタグラムを更新した。11日に40歳の誕生日を迎え、「嬉しいのやら、嬉しくないのやら…笑」と報告。その投稿に添えた“赤ちゃんショット”に反響が集まっている。

 玉田は1999年に柏レイソルに入団。06年名古屋グランパスへ移籍し、10年のリーグ初優勝に貢献した。14年シーズンを持って名古屋を退団し、15年セレッソ大阪へ加入。17年に名古屋へ復帰したが、昨季から新天地として長崎へ移っている。日本代表としても国際Aマッチ72試合に出場しているストライカーは11日にインスタグラムを更新。40歳の誕生日を迎えたことを報告し、感謝の思いや新型コロナウイルスの影響を受ける人々へメッセージを送った。

「今日で40歳になりました 嬉しいのやら、嬉しくないのやら…笑 Jリーグの再開も白紙の中、難しい期間ではありますが自分の誕生日を家族と家でゆっくり出来ることを幸せに感じています。皆さんも今は自分を守るため、家族を守るため、大切な人を守るため責任のある行動を取りましょう。そうすれば、数日後の未来を変えることは出来ないが2週間後、1週間後の未来は変えることはできると僕は思います。小さな幸せに目を向けて」

 この投稿に添えた一枚の写真は、家族の手作りで「HAPPY BIRTHDAY」の文字とサッカーボールのろうそくで飾られたケーキを持った玉田が笑顔で納まっているもの。だが、その玉田は写真&動画共有アプリの「Snapchat」で“赤ちゃん”に変身していた。玉田は、加工された“ベビーショット”を公開した理由をハッシュタグで説明している。

「#サッカーには夢がある」「#新型コロナウィルス」「#絶対負けねぇぞ」「#40歳」「#いい響きだね」「#顔だけでも若々しく」「#実は」「#スナチャ」「#笑笑」「#今年のケーキは」「#妻+娘作」「#味はもちろん間違いなし」

 玉田のバースデー投稿には名古屋時代の同僚で元日本代表GK楢崎正剛氏ら多くの祝福コメントが投稿された。ファンからも「全てがイケメン」「小さい時はこんな感じだったのかな?」「再開したら40代初ゴール決めてください」「この写真とても可愛らしい」と反響が寄せられた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング