バルサ技巧派MFの「5つ星スキル」 華麗な“引き技&ルーレットパス”に再注目「完璧!!!」

2018年にエスパニョール戦で華麗なスキルを披露したバルセロナMFブスケッツ【写真:Getty Images】
2018年にエスパニョール戦で華麗なスキルを披露したバルセロナMFブスケッツ【写真:Getty Images】

ブスケッツが2年前のスペイン国王杯エスパニョール戦で見せた美技に再脚光

 スペインの名門バルセロナは、今季リーガ・エスパニョーラ第27節終了時点で首位に立ち、3連覇に向けて好位置につけているが、現在リーグ戦は新型コロナウイルスの感染拡大により無期限の延期となっている。チームも活動停止となるなか、クラブ公式インスタグラムは1本の動画を公開。スペイン代表MFセルヒオ・ブスケッツが2年前に見せた超絶スキルに、再びスポットライトを当てている。

 投稿された映像は2018年1月17日に行われた、スペイン国王杯準々決勝のエスパニョールとの第1戦(0-1)でのワンシーン。バルサの公式戦連続無敗記録が「29」でストップした一戦となったが、中盤の要であるブスケッツが華麗なテクニックを見せた。

 敵陣中央でボールを受けると、自身の右斜め前方から相手が一気に距離を詰めてくる。ブスケッツは右足の足裏でボールを引いて半身になると、これに食いついた相手がボール奪取を狙った瞬間、待ってましたとばかりに再び足裏でボールを引いて軸足の後ろに通して翻弄。もう1人の相手選手が行く手を阻むと、反時計回りに回転しながら右足裏→左足裏とタッチしてMFカルレス・アレニャにパスを通した。

 この華麗な連続技をバルサ公式インスタグラムが公開すると、同僚のブラジル代表MFアルトゥールが拍手の絵文字で称賛。海外ファンも「世界最高の守備的MF」「マジカル」「魔術師」「ブスケッツ>カゼミーロ」「ファンタスティック」「完璧!!!」「5つ星スキル」などの言葉で、美技を称えていた。

 31歳となった現在も、バルサの中盤で絶大な存在感を発揮しているブスケッツ。新型コロナウイルスの騒動が収束しリーグ戦が再開した後も、卓越した技術でファンを魅了してくれそうだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング