“リバプール優勝論”で選手賛否、ライバルDFが敬意と称賛「彼らはナンバーワン」

リバプールを称賛したワトフォードDFホセ・ホレバス【写真:Getty Images】
リバプールを称賛したワトフォードDFホセ・ホレバス【写真:Getty Images】

ワトフォードDFホレバス、新型コロナでシーズン中止とリバプール優勝案に言及

 新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受けて、プレミアリーグは無期限延期となっている。いまだ再開の目処が立たないなか、ワトフォードのギリシャ代表DFホセ・ホレバスはシーズンを中止し、現在リーグトップに立つリバプールにタイトルを与えるべきと主張している。英紙「メトロ」が伝えた。

 新型コロナウイルスの流行により、3月途中から中断しているプレミアリーグ。当初は4月30日の再開を目標にしていたが、感染の広がりから白紙に戻っている。首位を走るリバプールは、2位マンチェスター・シティに勝ち点25差をつけており、1990年以来のプレミア制覇に向けてあと2勝に迫っている。シーズン中止にはプレミアリーグ全20クラブのうち14クラブ以上の賛成票が必要だが、もし中止となればリバプールが30年間待ち望んだリーグ優勝は幻となる可能性が高いと見られている。

 そうした状況のなか、ホレバスは英衛星放送「スカイ・スポーツ」のインタビューで、「私はリバプールにタイトルを与えたいと思う。彼らは今季素晴らしいフットボールをしてきたので、それに値する。彼らは間違いなくナンバーワンのチームだ」と称賛し、「すべてのスケジュールを変更するなんて意味がないと思う」との見解を示した。

 ただ、シーズンが中止した場合の対応で、選手たちの意見も分かれている。マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表DFルーク・ショーは、シーズン中止を支持するものの、「中止して、やり直したほうがいい。最初からだ。そうしなければならないだろう」と述べている。

 果たしてシーズンの行方はどうなるのか。今後の決定に注目が集まる。

>>【PR】イングランド・プレミアリーグをDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング