「流行ってるの、これ?笑」 C大阪MF清武、同僚との可愛い“指ハート”写真投稿で反響

C大阪の清武弘嗣【写真:Noriko NAGANO】
C大阪の清武弘嗣【写真:Noriko NAGANO】

同僚FW都倉と“指ハート”ポーズで共演 ファンも反応「めちゃめちゃ可愛いです」

 セレッソ大阪の10番を背負う元日本代表MF清武弘嗣が、自身の公式ツイッターを更新した。韓国発祥と言われ、日本でも愛用されている“指ポーズ”を披露し、「流行ってるの、これ?笑」と投稿。“共演”した同僚のFW都倉賢は「おじさんきち。」と反応している。

 大分トリニータの下部組織で育ち、大分のトップチームでJリーグデビューを飾った清武は、2010年にC大阪へ完全移籍。2年半在籍したのちドイツへ渡り、2016-17シーズンにはスペイン1部のセビージャでプレーした。同シーズン途中にC大阪へ復帰し、新シーズンは凱旋4年目となる。

 近年は故障がちだが、2月9日に行われたJ2京都サンガF.C.とのプレシーズンマッチにも先発出場(45分間プレー)しており、開幕戦に向けて調整は順調な様子。18日に投稿したツイートでは、満面の笑みで3歳年上の都倉とともに親指と人差し指の指先でハートを作る“指ハート”にチャレンジしている。

「流行ってるの、これ?笑」

 このようにメッセージを添えると、ファンからは「キヨさんがそのハートを作るとは夢にも思わなかった」「めちゃめちゃ可愛いです」「ずいぶん前から…韓流スターがよくしてました」「もう古い(笑)」などと声が上がっている。都倉も自身のインスタグラムのストーリー(24時間で自動削除される写真・動画)で「おじさんきち。」と反応していた。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング